伊豆大島でサメを釣った ネコザメ・ナヌカザメ・ドチザメ

ネコザメ  ナヌカザメ  ドチザメ

 ここ何年かドハマりしている釣り方がある。

 ブッコミ釣り!

 ただ針に餌をつけて海に投げ込み魚がかかるのを待つだけ。

簡単なのだが奥が深い。

そんな釣りで狙うは、伊豆大島でのサメ

特にネコザメをメインに狙っています。

ネコザメ&ナヌカザメ

f:id:sakura-Liu:20200429092803j:plain

ポイントに選んだのは、伊豆大島

東京であって東京とは違う東京を感じられる大島の特殊なサメ釣りを紹介します。

 

大島へは東海汽船を利用しています。

竹芝桟橋からジェット船で約2時間。

東海汽船のお得な切符をご紹介します。

ジェット船の「往復切符」がとても安いです。

大型船でも良ければ、「島島切符」の4000円!自転車を持ち込みむ人~となっていますが、自転車なくても利用できますよ。

 

www.tokaikisen.co.jp

 

 さて大島での到着港は岡田港か元町港。

どちらに到着当日朝8時になるまでわかりません(^_^;)

 

大事なのがレンタカー

港まで迎えに来てくれるので便利です。

レンタカー屋さんには釣りする事を伝えて釣り用のレンタカーを借りてください。(お店に寄っては罰金がかかる可能性もありますから)

バスもありますが、本数も少なく買い物するのも不便を感じるかもしれません。

基本的に宿を取らないで一晩中、港で釣りしますから私にとってレンタカーは必須です。

f:id:sakura-Liu:20191021175739j:plain

 

 大島で釣りやすいポイントは島の北東に位置する岡田港

f:id:sakura-Liu:20191021175801p:plain

 

 白灯台の先端から、くの字に曲がっている辺りまでが好ポイントになります。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180030j:plain

 

岡田港の先端の様子です。

皆さん車を近くにつけて釣りしていますが、船が入港するときは邪魔にならないように港の駐車場に誘導される事もあります。

 

さぁ

釣り開始

さっそく釣れるのはウツボさん。

 見た目通り狂暴です。

ご注意ください。

歯が危険すぎます。触れただけで大怪我します。

フックを外すときは大型のペンチとキャンプ用の皮手袋を使用しています。

私はリリースしやすいように針の返しを潰しています。が、それでもウツボのローリングには手を焼きます。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180348j:plain

 

 時にはメータークラスの大物ウツボも棲息しています。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180657j:plain

ネコザメ

 そして本命のネコザメ

f:id:sakura-Liu:20191021180720j:plain

 

こちらの手前に写っているのはナヌカザメ。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180737j:plain

 

ナヌカザメ

 かっこいいです。

 

f:id:sakura-Liu:20191021203447j:plain

 

ドチザメ

こちらは、東京湾奥でも釣れるドチサメ。

ヒレが長く大型は良く引きます。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180754j:plain

 

サメを狙っていると様々な魚が釣れます。

ブッコミ釣りの楽しみは何が釣れるかわからないところが醍醐味

 

ダイナンアナゴ

下の写真はダイナンアナゴ

大型になるアナゴの仲間で145センチありました。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180821j:plain

 

こちらはイシガキフグ

大人しく可愛いですが、強力な歯を持っているので針を外す場合には注意が必要です。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180902j:plain

 

 大島での釣り餌ナンバーワンはタカベです。

釣るには少しコツがあります。

小さい針(袖針5号)でオキアミもハサミで一口サイズに切ってください。

オモリは使わず、のべ竿でコマセに合わせて付けエサを漂わせるようにすると良く釣れます。

 

f:id:sakura-Liu:20191021180920j:plain

 

 タカベは食べても美味しいです。

ウロコを落として頭からお腹にかけて包丁を入れます。

小麦粉を付けてカラッと揚げればビールのおつまみに最高です。

 

 

f:id:sakura-Liu:20191021183948j:plain

 

 ただ、10センチ以下のタカベは東京都規則で採捕していけない魚になってします。

美味しい魚なので大事にしたいですね。

www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp

 

大島でのお勧めグルメは、こちらのべっこう丼。

唐辛子醤油に付け込んだ白身魚(メダイやカンパチ)を白ご飯にのせて頂きます。

青唐辛子のピリッとした辛さが癖になりますよ。

 

f:id:sakura-Liu:20191021184936j:plain

 

岡田港、目の前にある「浜のかあちゃんめし」さんは漁協直営の売店なのですが営業時間が短いのが残念。

お勧めは、元町港から車で5分の「お食事処 フレンンドハウス」さんは朝早くから営業されているので助かります。

 

最後は、 グルメ情報になってしまいましたが、

f:id:sakura-Liu:20191021211956j:plain

ウツボを噛みちぎっていくような怪物が潜む島。

 まだまだ大島に通う必要がありそうです。

 

参考タックル

ロッド:ダイワ メガフォース MFBF295XH-BF

リール:ダイワ BG5000H

ライン:PE10号

リーダー:ナイロン80号

捨てオモリ式

おもり:30-40号

捨て糸:30号

ハリス:ワイヤー♯37番

 針:OWNERスーパークエ22号・DAIWAキハダss2/0号