秋の都会でハゼを釣る

急にハゼが食べたくなった。

冬に深場へ移動してしまう前に秋の深まる文化の日、気軽に釣りができる横十間川に行ってみました。

住吉駅から10分でポイントへ

かなり自転車や人の通行が多い場所なので気を付けて釣りしましょう。

f:id:sakura-Liu:20191104113953j:plain

川をのぞきながらハゼが見えるか確認します。

f:id:sakura-Liu:20191104114225j:plain

こんな綺麗な砂泥の底が見えればハゼはきっと棲息しています。

石やゴミの陰に隠れていますので海底を観察していると泳いでいる姿が見られるかもしれません。

 

今日のポイントはここ。

f:id:sakura-Liu:20191104114806j:plain

 

今回の仕掛け

ロッド:スピニングリール用ロッド 2m

リール:ダイワ フリームス2506

ライン:ナイロン 2号

おもり:1~3号

 針:OWNER 赤袖5号

ハゼ用片天秤

餌:ミミズ小

f:id:sakura-Liu:20191104115716j:plain

 

はい

釣れた(^O^)

f:id:sakura-Liu:20191104121023j:plain

釣り方としては、足元を狙います。

スピニングリールを使っていますが、投げません(笑)

投げると効率が悪いので!

① 竿が届く範囲で岸際から川底を釣ります。

② 30秒位ブルブルとしたアタリがなければ移動

③ オモリを上げて10㎝移動。

④ ひたすら歩きます。

ハゼは、条件の良い場所に何匹か群れています。

1匹釣れたら、場所を忘れずにまた同じ場所を釣ってください。

 

マハゼ 可愛いですね。

2時間くらいで20匹位釣れました。

小さいのはリリース

今日はすぐに料理しますので綺麗な水でキープしておきます

f:id:sakura-Liu:20191104122851j:plain

 

さて

早速

美味しくいただきましょう

ジップロックに入れたハゼに料理酒を入れて臭みをとります。

塩を入れてハゼのヌメリを取ります。

f:id:sakura-Liu:20191104123035j:plain

 

中骨はそのまま、頭を落としてお腹を綺麗に洗って準備完了

f:id:sakura-Liu:20191104123712j:plain

 

じゅわじゅわ

f:id:sakura-Liu:20191104123806j:plain

カラカラ

f:id:sakura-Liu:20191104123953j:plain

塩を振って

はい完成

f:id:sakura-Liu:20191104124034j:plain

釣ったら、その場でクッキング!

釣り人の特権ですね

天ぷらにすると衣のサクサクと白身でフワフワのハゼは、ビールのお供に最高です。

f:id:sakura-Liu:20191104124122j:plain

毎年、秋のお楽しみ。

11月末までは釣れると思います。

 

調理に使用した器具

 

油の扱いと火の扱いには十分に気を付けてください

使用後の油は、100均で買った固めるテンプルでしっかり固めてから持ち帰って処分しています。

便利なものがありますね。

 

では、また(=^・^=)