イースター島 モアイに会いに行った ②チリ サンティアゴ観光編 前半

モアイに会いたくて 

2019年12月25日から2020年1月5日まで年末年始をイースター島で過ごすことにしました。

40時間以上かけて地球の裏側チリのイースター島を目指しました。

 

2019年12月27日(金)

昨夜、日本から到着したばかりですが、8時に朝食を食べにレストランへ

f:id:sakura-Liu:20200412150152j:plain

なんだかホッとするランチョンマット。

自国の言語を見つけると嬉しいですね。

f:id:sakura-Liu:20200412150251j:plain

ほぼ貸し切りで朝食を頂きました。

f:id:sakura-Liu:20200412150833j:plain

本日の目的は、ワイナリー見学です。

お昼に時間を指定して予約しましたので遅刻しないようにしないと

ホテルを出て地下鉄を目指します。

f:id:sakura-Liu:20200412151149j:plain

サンティアゴの朝の風景

ホテルの前には沢山の出店がありました。

中でもフルーツ屋さんや生ジュースが美味しそうでした。

f:id:sakura-Liu:20200412151414j:plain

今日は金曜日なので朝の出勤ラッシュ

f:id:sakura-Liu:20200412151439j:plain

換金しようと銀行に行きました。手数料が無料と調べていたのでウキウキで向かいましたが、何と!

口座を持っていないと外貨換金が出来ないと、、、

駄目じゃん。

気を取り直して町の換金所へ

この辺りにいくつか換金所がありました。

 


イースター島では、ドルも流通していますが、確実にレートが悪いです。

チリペソを多く持参して正解でした。

f:id:sakura-Liu:20200412152205j:plain

 

サンティアゴの地下鉄に乗る

暴動の発端となった地下鉄。

事前にサンティアゴ地下鉄のHPで普通に運行していることを確認していました。

地下鉄に乗るにはこちらのカードを購入してお金をチャージします。

一人1000ペソ程度を支払いました。本当は時間帯や距離で運賃が変わるようです。

f:id:sakura-Liu:20200412155049j:plain

入り口

f:id:sakura-Liu:20200412155816j:plain

ここにカードをかざします。

f:id:sakura-Liu:20200412155835j:plain

最新の地下鉄駅は、東京の地下鉄駅より綺麗。

f:id:sakura-Liu:20200412155950j:plain

そして分かりやすい

f:id:sakura-Liu:20200412160057j:plain

f:id:sakura-Liu:20200412160125j:plain

ラテンの国。地下鉄内で自由に演奏しているミュージシャンたち。

聞き入ってしまい演奏を録画を忘れてしまった(^_^;)

みんなに合わせて慌ててチップを渡すも100ペソ紙幣、、、16円、、、

もっと渡してあげれば良かった。


チリ サンティアゴの地下鉄

 

地下鉄の出口はこちらのゲートを押して開けるだけです。

???

料金は一律なのでしょうか?

最後まで分からなかったです。

f:id:sakura-Liu:20200412160854j:plain

 

コン・チャイ・トロ(ワイナリー)を目指す

地下鉄の駅から地上へ

コンチャイトロを連呼しながら目的地に向かうバスを教えてもらい

f:id:sakura-Liu:20200412161142j:plain

ド派手なバスで15分

f:id:sakura-Liu:20200412161250j:plain

到着しました。

目的地のワイナリー

コン・チャイ・トロ(Concha y Toro)

f:id:sakura-Liu:20200412161607j:plain

f:id:sakura-Liu:20200412161728j:plain

1883年にフランスのボルドーからブドウの苗木を輸入してワイン作りが始まりました。

f:id:sakura-Liu:20200412161755j:plain

 

ワイナリー見学

予約した時間になると集合場所に人が集まってきます

f:id:sakura-Liu:20200412162349j:plain

 

https://reserva.cyt.conchaytoro.cl/cytWP/

ワイナリー見学は上記HPから事前予約しないと見学できません。

直前に予約すると良いと思います。

f:id:sakura-Liu:20200412163210j:plain

チリは今、乾季の真夏。

最初にブドウ畑を見学しましたが直射日光が厳しく皆、日陰に避難していました。

f:id:sakura-Liu:20200412163244j:plain

お楽しみの試飲(^o^)

f:id:sakura-Liu:20200412163613j:plain

18,000ペソ(3,000円)で3杯頂けます。

f:id:sakura-Liu:20200412163810j:plain

そして写真のグラスもお土産物です。

みんなオレンジのケースに入れて次の試飲へ~ぞろぞろ

f:id:sakura-Liu:20200412163911j:plain

美味しすぎて盗まれることが多かったワイン蔵に悪魔が住んでいると噂を流してワインを守った話があるブランド

カッシェロ・デル・ディアブロ 「悪魔の蔵」という名のワイン

f:id:sakura-Liu:20200412164036j:plain

140年の歴史を感じる

f:id:sakura-Liu:20200412164615j:plain

今でも悪魔がワイン蔵を守っていました。

f:id:sakura-Liu:20200412164737j:plain

キリンさんのCMより


悪魔の蔵のワイン「カッシェロ・デル・ディアブロ」

チリの赤ワインが飲みやすくてお財布にも優しい

日本でも沢山輸入されて人気ですね。

f:id:sakura-Liu:20200412165214j:plain

1時間ほどのワイナリー見学も終わってお腹が空きました。

併設するレストランで遅めのランチ

f:id:sakura-Liu:20200412165626j:plain

f:id:sakura-Liu:20200412165652j:plain

しっかりお肉とワインを追加して上機嫌。

f:id:sakura-Liu:20200412165719j:plain

お土産物屋さんも見学だけ

f:id:sakura-Liu:20200412165842j:plain

可愛いワイングッズも沢山ありました。

f:id:sakura-Liu:20200412165910j:plain

日本の半額位で販売されてました。

旅の初日で荷物を増やすわけにもいかず色々断念(涙)

f:id:sakura-Liu:20200412170403j:plain

後ろ髪ひかれる思いで次の目的地へ

サンティアゴ観光後半戦は、南米で最も高いタワー スカイ・コスタネラへ

すでに暴動の話などすっかり忘れております